スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
杉本博司を知りませんでした(ブルータス)
今週号のブルータスはよかった。杉本博司特集。

もともと杉本博司をぜんぜん知らなかった。

水平線が写ってるだけの『Seascapes』がいちばんよかった。東山魁夷の「道」を初めて見たときと同じくらいクラクラきた。

ずっと昔、朝広(朝日広告賞)の入選作で海運会社かなにかの広告で、なにも起こってない海の水平線の写真を何枚も並べたやつがあったけど、杉本博司が元ネタだったのか。

ピンボケ写真のアイデアは自分でも考えていて、日記代わりに撮ってるデジカメで一時期ピンボケばっかり撮ってたけど、先にやられていた。というか佐内正史もやってるけど。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
日本の写真界の第一人者による、非常にわかりやすい写真展、ということであったのであ
2005/11/17(木) 00:47:43 | 東京右往左往
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。