スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
一身上の都合
昨日は夕方頃に仕事を中断して身内のお見舞いへ。事務所に戻ってきて夜中の仕事中に強烈な睡魔に襲われて仮眠してさっき目が覚めた。

偶然、テレ朝のHPのアナウンサーのページを見たら、徳永アナの「退社のご報告」があった。

「この度、一身上の都合により、7年間お世話になったテレビ朝日を退社することにいたしました。」

理由はみんな知ってるのに「一身上の都合」か・・・ああ、大人の世界。こういうのに限らず、毎日の生活で大人の世界に遭遇するとなんだかイライラする。建前というか、こういうときはこうするものだ、という暗黙の決めつけの習慣というか。

新入社員のころ友達の結婚式で有給休暇をとったとき休暇届けみたいなのを出さないといけなかった。その用紙に休む理由を書く欄があって「なんで有給とるのに理由を書かないといけなんだ??」と思いつつ、「結婚式に出席したことがなくて、1度出席してみたいので」と書いた(本当に行ったことがなかった)。普通は、こういうときも一身上の都合ででいいのかな。それか「結婚式のため」か?

その休暇届を見た上司に「おまえ結婚式出たことないのか!?そりゃ、有給とらないとな!よし、行ってしっかり見てこい(笑)」と言われたのを思い出した。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。