スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
『「懐かしドラマ」が教えてくれるシナリオの書き方 』
「お気楽流」とあるとおり、人間の葛藤がとうとか、起承転結がどうとか、こ難しい話はぜんぜんなしのシナリオ入門。

いちばんまじめな王道が「シナリオの基礎技術」で、いちばんまじめな邪道が「物語の体操」「キャラクター小説の作り方」だとすると、その中間あたりのとっつきやすい内容だった。

なにか自分の仕事に活かせるかどうか。


「懐かしドラマ」が教えてくれるシナリオの書き方―“お気楽流”のノウハウで、8日間でシナリオが書けてしまう!
4882029383浅田 直亮 仲村 みなみ

彩流社 2005-02
売り上げランキング : 32,310

おすすめ平均 star
star超おすすめのシナリオ関係書!!
star本当に書けると思います

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


シナリオの基礎技術
4804801758新井 一

ダヴィッド社 1985-11
売り上げランキング : 1,710

おすすめ平均 star
star良書です
star必ずシナリオが書けるようになります。
starこの本は素晴らしい。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


キャラクター小説の作り方
4061496468大塚 英志

講談社 2003-02-20
売り上げランキング : 3,529

おすすめ平均 star
star内容はいいが、実践に役立てにくい。
star表現者としての倫理
star具体的すぎるため人を選ぶが

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。