スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
『ミスティック・リバー』
重厚な映画だったけど、特別いいという訳でもなかった。シネスケの評価が3.5と自分のイメージより結構低かったのが意外。

ストーリー自体は天童荒太が書きそうな、ミステリーとはあまり言えないミステリー風。

少年時代の「あの事件」から父親になったデイブが息子と歩くシーンにストーリーがジャンプするけど、まさにその映像にされてない「あの事件」以降のデイブ、ジミー、ショーン3人それぞれの歩んできた今までの人生を想像することが、この映画を見ることなんじゃないかなと思った。

最後が普通の終わり方じゃないのがよかった。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
さるおです。 『MYSTIC RIVER/ミスティック・リバー』を観たよ。けっして「もうひとつのスタンド・バイ・ミー」ではない。 監督は『許されざる者』でオスカー監督になった我らがダーティ・ハリー、クリント・イーストウッド(Clint Eastwood)。 出演はこれでオスカー受賞のシ.
2005/09/05(月) 16:23:39 | さるおの日刊ヨタばなし★スターメンバー
これミュージックバトンではなくてあくまでミュージカルバトンなのね。。。回ってきて気がつきました。。ま、どっちでもいいや。アメリカからの輸入チェーンメールです。lovelycopy さんからきました。1.今PCに入っている音楽ファイルの容量 (Total volume of music file
2005/06/28(火) 20:24:29 | 広告武士
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。